カテゴリー
ブログ

貧乏性

うちは、有楽町線沿線に住んでいるのだが、昨日(1)池袋で裾直しを依頼したズボンを引き取り、(2)飯田橋の出力センターに送ったデータの出力原稿を引き取るというミッションが発生。

で、考えてみると、池袋で途中下車するとまた発駅 → 池袋間160 円とは別に、池袋 → 飯田橋間の 160 円かかってしまう。
ちなみに、池袋の有楽町線は丸の内線が連絡通路で繋がっていないため、一旦改札が出られるようになっている「途中下車指定駅」である。前にこれを利用しようとして、パスネットで有楽町線から改札を出て、再度有楽町線に入ってみたことがあったのだが、しっかりと池袋から初乗り料金を取られていた。以外にセコイ賢いのである。

で、今回は、発駅 →(有楽町線)→ 池袋 …(ズボン引取)… 池袋 →(丸の内線)→ 後楽園 →(南北線)→ 飯田橋と行ってみた。
結果、池袋からの初乗り料金は発生せず、発駅 → 飯田橋の直通料金 190 円で飯田橋まで行けた。

まぁ、130 円得しただけの話しだけど。。。

しかも当然「遠回り」なので、余計な時間もかかるわけで。。。