キャラクターの「目」

まぁ、友達の友達による話なんですけど。

どうもその人の話によると、「光のない目のキャラ絵はキチ●イを呼ぶ」んだそうです。]

ちょっと詳細を聞いてみると、いわゆる美少女絵を描く人の中で、いわゆる「粘着系」(自分が他人からどのように見られているかが気にならない人。自己中。チュウニ?)につきまとわれて困っている人の絵について。
どうもそれなりに「あれ」な方を呼ぶらしく、どうもその共通点として「光のない目」があるそうな。

それは単に目の中にいわゆる「星」を描かないキャラ絵というのではなく、キャラクター全体からみたバランスの不具合さ(デッサンの狂い)、キャラクタの輪郭から表情全体、キャラクターや絵から出ている性格、特に瞼の具合や黒目白目の割合、視線の先の曖昧さなどいくつかのポイントがあって、そこから判断できるとの事。

実際のクリエイターを例えると、みつみ美里さんは甘露樹さんよりも粘着系を呼びそうなキャラ絵を描いているんだそうな。

あと、描き手本人の性格も。
内向的な性格の持ち主は、そういう人との接し方を知らなかったり、自分との共通点や共感を少しでも得てしまうと、最終的につけ込まれやすいらしい。

この手の方々に対して、最後の砦となるのは、やはり当事者本人。

まぁ、なんとも世知辛い話ではありますが、これが現実のようです。

【スポンサー広告】

作成者: かず

東京練馬に生息する、干支も4週目終盤のオッサン。 最近は四十肩?五十肩?に悩まされております。 楽に治せる方法、ダレカオシエテクダサイ。。。