まぁ、小言ですが

車両の狭い都営大江戸線、混雑している車内、自分の足元の前にカバンを置いて座っている若者が、足広げて座って、太ももに肘をついて、前屈みになって、経済系の参考書を読んでいる。
ちら見したかぎり、付箋やらマーキングやら沢山してあって「経済コンサルタントとかになるのかなぁ」とか思ってみた。

まぁとにかく邪魔なわけで、「勉学に勤しむ前に公衆マナーを学んだほうがいいのでは?」と思ってみたり。

あと、最近の紳士靴で最近やたらと爪先が尖ってるのがあるけど、あれ、よく踏んづけちゃうんだよねぇ。
混雑してるから不可抗力だけど、踏まれたほうは気分悪いかもね。

作成者: かず

東京練馬に生息する、干支も4週目終盤のオッサン。 最近は四十肩?五十肩?に悩まされております。 楽に治せる方法、ダレカオシエテクダサイ。。。