目の前で事故

昔から目の前で事故に遭遇することが、なぜか多い私なのですが。。。
以前は5~6年に1度は遭遇するんだけども、ここ最近は3~4年に1度くらい。う~ん、なんか多くなったなぁ。

前回は目の前で、中学生チャリが一時停止せずに路地から飛び出し。乗用車にハネられた。
中学生はボンネットの上に転がり込んだので、幸いなことに軽症で済んだようなのですが。。。

今回は軽ワゴン車同士の接触事故で、バンパーと後部側面ドアをお互いヘコませただけで、ケガ人もなく、大事に至らなかったのは何より。
まぁ、両方とも温厚なオッサンだったので、警察呼んで、両者それぞれの保険屋に電話かけて、終始和やかに進みました。

強引な右折が原因なのですが、雨の中、うしろからクソマナーの悪い外車がクラクションで散々煽った挙句の事故だから、根本原因を作ったのはその外車にあると思うんだが。

そういう点では、右折車にも少し同情してしまう。でも 8:2 ぐらいで右折車が悪いって事になるんだろうなぁ。根本原因を作った外車にも1割ぐらい事故責任を問いたいよなぁ。

作成者: かず

東京練馬に生息する、干支も4週目終盤のオッサン。 最近は四十肩?五十肩?に悩まされております。 楽に治せる方法、ダレカオシエテクダサイ。。。