カテゴリー
ブログ

航空会社 CA さんの結婚式スピーチ

CA=キャビンアテンタント(いわゆるスチュワーデスさん)。
あまりにも感心しましたもので…

皆様、本日は(航空会社名)にご搭乗いただきまして、誠にありがとうございます。
この飛行機は(結婚式会場の名前)発、幸せ行きでございます。

離陸後、幸せまでの飛行時間は永遠、高度は有頂天でございます。
離陸いたしまして、新婚時代、出産、育児、倦怠期などの上空を通過いたしまして、幸せ空港へと向かって参ります。
到着地、幸せ地方の天候は快晴、気温はアツアツと報告されております。

早速ではございますが、新婦の(新婦の名前)さん、
旦那様の手綱とお財布のヒモをしっかりとお締めください。
またおタバコは上空に参りまして禁煙のサインが消えるまでお控えください。
尚、化粧室、通路、禁煙席、並びに”ベッド”でのおタバコはお控えください。

会社内での揉め事やご不満はお2人の甘~い生活に影響を与えるおそれがございますので、 家庭内にはお持込にならなりませんようお願いいたします。
また、旦那様のお持込になりますお手荷物は、お給料袋1つと限らせていただきます。
飛行中、多少の揺れはございますが、 お2人の愛の絆には影響ございませんのでどうぞご安心ください。
新婦の(新婦の名前)さんが急にご気分が悪くなられました場合はとりあえず最寄りの産婦人科までお知らせください。

引き続き、新婚生活における愛の非常用設備について ご案内いたします。
新郎新婦並びに前方の客室乗務員にご注目ください。
(2人のCAが新郎新婦の間に移動)
(エプロンは床下に置く)

家庭内に愛情が必要な場合になりますと新婦が新郎に擦り寄って参ります。
(CAが新婦を新郎に擦り寄らせる)
新郎は新婦の方に手を掛け、強く引き寄せてください。
(CAが新郎の腕を新婦の方にかける)
しばらくいたしますと愛情が流れて参ります。
この際かなりの熱が発生することが予想されますのでお近くの方は、おタバコや花火など発火性のあるものはお控えください。
このアツアツぶりを正視できないお客様にご案内いたします。
非常口はあちらとあちらにございます。
(2人のスッチーがそろって非常口を手で指し示す)
どうぞご遠慮なくお立ちくださいませ。

また新婦の○○さんがお出かけの際には新郎は台所にありますエプロンを取り出してください。
(CAはエプロンを取り出して見せる)
頭からかぶり、後ろをヒモでしっかり結んでください。
(CAは新郎を立たせる)
(横を向かせてエプロンのヒモを結び、座らせる)
燃えるゴミは月・水・金曜日、
燃えないゴミは木曜日に所定の場所に捨ててください。
またその他のお手伝いは、いつでも大歓迎ですので、ご遠慮なくお申し出くださいませ。

なお、このような甘い新婚生活におきましても時としてケンカや争いごとが起こることもございます。
そのときの新郎の衝撃防止姿勢についてこれよりご説明申し上げます。
客室乗務員はデモンストレーションの位置についてください。
(CAは新郎の両サイドに立ち、新郎を立たせる)

まず、あごを十分に引き、両手で頭をかかえます。
そのまま頭を膝の間に入れてください。
(アナウンスと同時に2人のCAが見本を見せる)
(その後、新郎に同じことをしてもらう)
新婦の怒りが解けるまで、2・3回大きな衝撃が予想されますので、新婦の許しを得るまで、そのままの姿勢でいてください。
(新郎にそのままの姿勢でいてもらう)
新婦の機嫌が少々直ってまいりましたら、新郎は新婦の頬にキスをしてください。
(実際にキスをしてもらうまでくり返す)
(2人のCAはマイクの位置に戻る)

なお、人前ではあまりなさらぬようお願いいたします。
必要なときはどうぞご自宅で、ごゆっくりお楽しみくださいませ。

以上はほんの一例でございますので、詳しいことにつきましてはお父さま、お母さま、ならびに諸先輩方におたずねください。

本日、この便の機長は(新郎の名前)、チーフパーサーは(新婦の名前)でございます。
お2人に御用の際には、手土産をご持参の上、 お気軽に新居のベルを押してお知らせください。
なお、新婚当初の3ヶ月は、お2人の甘~い生活に支障をきたすおそれがありますので、夜10時以降のご訪問ならびにお電話はお控えくださいますよう、お願いいたします。

この特別機には、私共3名の独身客室乗務員も乗務いたします。
個人的に御用のある方は名刺をお持ちになり、どうぞお気軽にお声をお掛けくださいませ。(CA3人一礼)

皆様お待たせいたしました。当機はまもなく離陸いたします。
座席ベルトをもう一度お確かめくださいませ。

お2人のお幸せを乗務員一同、心よりお祈り申し上げます。

(以下英語でアナウンス)
Thank you for waiting ladies and gentlemen.
We are now ready for take off.
Please make sure that you have wished a very happy journy for them, and hope to see you again soon on our ANA flight.

ありがとうございました。

「77 :NASAしさん :04/07/11 01:11」~「81 :NASAしさん :04/07/11 01:14」

素晴らしい。(パチパチパチ)
業界系の結婚披露宴っておもしろそうで、いいですねぇ。