リアル引越する(反省会)

一軒家は寒い。都区内でも内陸は寒い。

今までマンションだったので、寒くありませんでしたが、テラスハウスとか一軒家、おそらくアパートの類も含めて、とにかく寒いです。
エアコンを回していても、壁が冷たいので、寒いのは変わらない。
カーボンヒーター・ホットカーペットなどの暖房器具だけでなく、カーテン、普段の衣類まで見直しが必要になります。
まぁ最近は断熱性の高い建物も沢山あるので、一概ではありませんが、賃貸マンションから貸家・アパートなどを考えている方は特に注意。
「鉄筋コンクリートは偉大だった」という事です。。。

やっぱりカネがかかる。

これも一概ではありませんが、大人「一人」が普通に引越すると、およそ50万ぐらいかかります。二人だと100万ですな。
まぁ、敷金の戻り、転居先の家賃、引越代などによって、増減幅はありますが、予算として50万は見ておくのが安全かと思います。
もちろん安く引っ越すことは、いくらでもできると思います。でも、その場合は色々と切り捨てたり事になるので、それが不満やストレスにが発生する可能性もあります。
現在の生活水準以上を目指して移転する場合は、これ位は必要かと。

やっぱり手間がかかる。

役所の届出、保険証の変更、郵便局への転居届、電気ガス水道電話携帯NHK銀行保険カードなどの転居手続、近隣への挨拶、親類友人知人への案内などなどなどなど。。。

これは誰も手伝ってはくれません。。。 てか手伝うことができません。(T_T)

【スポンサー広告】

作成者: かず

東京練馬に生息する、干支も4週目終盤のオッサン。 最近は四十肩?五十肩?に悩まされております。 楽に治せる方法、ダレカオシエテクダサイ。。。