うわぁ。

まぁ、合併併合統合を繰り返した企業は、膨大な勢いでデータセンターやサーバ統合が発生するので、その過程に対して人の目が行き届かなくなるのは、仕方ないと思います。現場もシステムの指揮・監視機能は働いているとは思うけど、意外にもというか、現場の人からしてみると「ま、どこもこんなんだよなー」といえるのは、資材・資料の監視については「人のモラル」と「人の知識」で成り立っている事が多いという事実。

まぁ、どこの会社でも個人情報保護とかの啓蒙教育や運用について、導入されていると思いますが、人を信用しないという事を前提とした管理システムを導入しているところは、コストなどの理由で意外にも少ない。
まぁ、そこにビジネスチャンスもあるわけですが。

まぁ、いずれにせよ溶解されでこの世から抹消されているなら、いいんじゃないですかね。

【スポンサー広告】

作成者: かず

東京練馬に生息する、干支も4週目終盤のオッサン。 最近は四十肩?五十肩?に悩まされております。 楽に治せる方法、ダレカオシエテクダサイ。。。