カテゴリー
ブログ

二次創作

  • 「ドラえもん」最終話、勝手に作る=出版の37歳男性が謝罪(時事ドットコム)(記事削除)

まぁ、

  • 作品世界の設定をそのまま流用。
  • 絵柄のデフォルメが少ない。

というところに、

  • そこそこ、売り上げが出ていた。
  • 作品が流通した。
  • 有名になった。

というのが、決定打になったのではないかと。
出版社としても、無視できない状況になれば、摘発に動くという事です。